山中直治

人物名(ヨミ)ヤマナカナオジ
生年月日(西暦)1906
生年月日(和暦)明治39年
没年月日(西暦)1937
没年月日(和暦)昭和12年

略歴・解説

千葉県東葛郡梅郷村(現・野田市山崎)出身の作曲家。野田尋常高等小学校(現・野田市立中央小学校)の教員をしながら童謡の作曲を行った。昭和7年(1932)にコロムビア作曲部の専属となってからは、『こんこん小山の白狐』(作詞は野口雨情)をはじめ多数の楽曲がレコード化された。昭和12年に31歳という若さでこの世を去るまで、実に200曲以上もの作品を作った。

この人物の資料一覧[全7件]

PageTop