千住十三夜同行の富士参りの出で立ち

千住十三夜同行の富士参りの出で立ち

年代昭和36年
西暦1961
時代08昭和戦後
地区01千住地区
解説富士講とは、富士山を神として信仰する人々の集まりである。千住十三夜同行は、現在の千住大川町の町内の人々によって結成され富士講である。富士登山(もしくは七富士目巡り)の出で立ちである。

PageTop