鉄橋付近

作品名 よみてっきょうふきん
TitleNear the Railroad Bridge
作家/ Artist松本竣介 MATSUMOTO Shunsuke
制作年昭和18年
Date1943
技法・材質油彩・カンヴァス
MediumOil on canvas
寸法/ Size (cm)34.3×59.8
分類絵画
ClassificationPaintings
分類2油彩その他
Classification2Oil Paintings, etc.
作品番号/ Accession NumberOJZ0191000
作品解説都会を象徴するかのような工業的な建物の合間に、くっきりと浮かぶ人物のシルエット。茶褐色の画面からは、静寂さとある種の緊張感が漂う。本作が制作された年は、太平洋戦争中の厳しい統制下にあり、そうした時代の不安感や孤独感を敏感に感じ取った背景がある。JR五反田駅付近の風景を描いたと推定され、他にも同じ構図の油彩や多数のデッサンが残ることから、推敲を重ねてこの構図を練り、組み立てていったことがわかっている。
松本竣介が本作を描いた年は、麻生三郎、鶴岡政男、靉光らの計8人で新人画会を結成した年でもあり、その第一回展に出品している。松本は、36年の短い生涯のなかで戦中戦後の苛酷な時代を生きたが、その時代をうつす鏡でもある都市や心象風景、人物構想画など、独自の感性で詩情豊かな世界を築き上げた。妻の実家の郷里が松江であったという縁から、戦時中妻子を松江に疎開させており、自身の墓もこの地にある。
展示室/ Gallery展示室1(西洋絵画・洋画)/ Gallery1: Western-style Painting
展示備考第1期 2022年6月1日(水)~10月3日(月)

PageTop