/39

「Excerpta 1908」抜書ノート(日付付き)

IDL3-D-05
種類メモノート
時期区分金沢在住時
作成年代(和暦)明治41年
ページ数36(白紙を含んだ見開きのページ数。表紙裏表紙は数えていない。)
形態大学ノート/横罫線/左綴じ/ペン書(黒)、鉛筆書
販売元・マークMiyakawa〔ミヤカワ〕
使用かな日本語なし
使用言語・用語英語/ドイツ語
書き方体裁横書/両ページを使用
内容の統一性断片的
内容【確定】1908年の抜書ノート
欧語のみで書かれており、欧米の著書を抜書し、日々の読書の記録としたものと考えられる。
内容詳細日付はd. 30. März (3月30日)からOct. the 7 (10月7日)

下記の著書からの抜書がある(京大出典調査参照)。
Kempis, Thomas à, The Imitation of Christ. In four books.
Tolstoy, The Christian Teaching, 1898.
Turgenev, Ivan, Rudin, 1857.
Sudermann, Hermann, Heimat, 1893.
Maeterlinck, Maurice, The Measure of the hours.
Drew, Arthur, Plotin und der Untergang der antiken Weltanschauung, 1907.
Meinong, Alexius, Über Annahmen, 1902.
Moore, Addison Webster, "Some Logical Aspects of Purpose" in: Studies in Logical Theory, 1903.
Moore, Addison Webster, "Thought and its Subject-Matter: The Content and Object of Thought" in: Studies in Logical Theory, 1903.
Storz, Joseph, Die Philosophie des hl. Augustinus, 1882.
Merejkowski, Dmitri, The life-work of Hendric Ibsen, 1907.
一次翻刻有(京大2019)
出版物との対応未収録
出典調査有無
出典調査URLhttps://drive.google.com/file/d/13rBq-q216oWlLCLXKUhr9Bh9uTakiein/view?usp=sharing

PageTop