女子教訓狂哥合 神明宮

大分類浮世絵
作者名歌川国貞
製作者・出版者和泉屋市兵衛
制作年月日天保14年(1843)
解説芝の神明宮でお百度参りをする美人。手に持っているのは、「さし」(一文銭を束ねる藁)でしょうか。お参りする度に一本ずつ置いて、お参りの回数を数えるために持っているのでしょう。
サイズ(cm)37.7×25.9
テーマ人々のいとなみ
ポイント芝神明宮でお百度参り

PageTop