宮前遺跡

大分類祭祀遺物出土遺跡DB
中分類
小分類
分野分類 CB考古学
文化財分類 CB学術データベース
資料形式 CBテキストデータベース
資料番号TRA000086
国名日本
nationJapan
都道府県名(上級行政区画)宮城県
prefectureMiyagi
緯度/経度 latitude/longitude北緯 38 度 00 分 52.775 秒
東経 140 度 51 分 29.373 秒
+マップURLhttps://d-museum.kokugakuin.ac.jp/map/detail/id=14453
地図画面表示項目宮前遺跡
旧管理番号69084
+遺跡名宮前遺跡
+よみがなみやまえいせき
+よみがなローマ字Miyamae
+補正前所在地亘理郡亘理町吉田字宮前
+所在地亘理郡亘理町長瀞
+標高阿武隈山地東側の縁辺に発達した独立丘陵に立地し、東には沖積平野が広がる。標高は約30メートルで、沖積面との比高は約27メートルである。丘陵の東端部には、前方後方墳1基を含む長井戸古墳群がある。
+調査年1975
+出土遺構竪穴建物跡
+出土遺物石製模造品(有孔円板5・臼玉7)
+伴出遺物土師器
+遺物備考
+時期・年代引田式期
+時期区分古墳時代中期
+文献・出典1丹羽茂1983「宮前遺跡」『宮城県文化財調査報告書』第96集宮城県教育委員会
+文献・出典2
+文献・出典3
+文献・出典4
+文献・出典5
+文献・出典6
+文献・出典7
+文献・出典8
+文献・出典9
+文献・出典10
-28240祭祀遺物出土遺跡DBTRA000086宮前遺跡日本Japan宮城県Miyagi北緯 38 度 00 分 52.775 秒
東経 140 度 51 分 29.373 秒宮前遺跡69084宮前遺跡みやまえいせきMiyamae亘理郡亘理町吉田字宮前亘理郡亘理町長瀞https://d-museum.kokugakuin.ac.jp/map/detail/id=14453阿武隈山地東側の縁辺に発達した独立丘陵に立地し、東には沖積平野が広がる。標高は約30メートルで、沖積面との比高は約27メートルである。丘陵の東端部には、前方後方墳1基を含む長井戸古墳群がある。1975石製模造品(有孔円板5・臼玉7)土師器竪穴建物跡引田式期古墳時代中期丹羽茂1983「宮前遺跡」『宮城県文化財調査報告書』第96集宮城県教育委員会

PageTop