縄文土器 注口(壺)

大分類國學院大學博物館収蔵資料総目録(考古)
中分類出土地不詳
小分類出土遺跡不詳
分野分類考古資料
文化財分類考古
資料形式列品
資料番号
国名日本
nation
都道府県名(上級行政区画)不詳
prefecture
列品番号K1325
+枝番号
旧管理番号14739
時代縄文時代
年代・世紀縄文時代後期
目録番号図録1998-229
+様式・型式瘤付土器
状態(有形資料)残欠
法量口径:6.30 最大高:11.80
員数1
作者・出土・伝来出土地不詳
寄贈資料(コレクション)
旧蔵者
備考
+国コード81
+国コード(JIS_X0304)392
+都道府県コード(JIS_X0401)
基礎行政区画不詳
+市町村コード(JIS_X0402)
資料形式詳細列品
伝来分類
テキスト内容壷形の注口土器。外反する口縁部は12単位の小波状を呈し、頸部には2条の沈線文が施文される。胴部には張があり、文様は描かれない。胴部の中程に注口部が取り付けられ、大半が欠損している。底部は高台状に作出され、高台裏を深く凹ませている。胎土には多量の砂粒が混入されており、色調は黄褐色を呈する。
-154561考古資料考古列品國學院大學博物館収蔵資料総目録(考古)出土地不詳出土遺跡不詳列品縄文土器縄文土器 注口(壺)壷形の注口土器。外反する口縁部は12単位の小波状を呈し、頸部には2条の沈線文が施文される。胴部には張があり、文様は描かれない。胴部の中程に注口部が取り付けられ、大半が欠損している。底部は高台状に作出され、高台裏を深く凹ませている。胎土には多量の砂粒が混入されており、色調は黄褐色を呈する。残欠口径:6.30 最大高:11.80日本不詳不詳出土地不詳縄文時代縄文時代後期縄文時代後期K1325図録1998-229147391326〇〇○○展示室4段目縄完152注口形縄文土器瘤付土器1出所不詳寄贈下村正信國學院大學博物館『考古学資料図録Ⅱ』1998年 72頁 番号2291残欠

PageTop