愉快な手

 Tricksy Hand
作家イ・デワ・プトゥ・モコ
 I Dewa Putu Mokoh
制作年1992
国・地域インドネシア
素材/技法アクリル・画布
サイズ(高×幅×奥行)79.6×58×-
管理番号636
 インドネシア、バリ島のプンゴセカン村生まれの画家。バリ絵画の通常の題材である神話や祭礼に代わって、性や出産などを含む人間の日常的な営みを、子どものような新鮮なまなざしで描く。「私は人を笑わせるのが好きなので、絵で人を笑わせたい。エアロビクスをしている人の胸がやぶれたところに、悪い男の人がさわりに来た(ら面白いだろう)。学校の子供たちが体操しているところをみて、自分で考えて描いた。」と作者は言う。1989年にモンド(モコのイタリア人の弟子)と出会う前に描いた作品。解放的でユーモアが込められているところが、新しい展開といえよう。

PageTop