© 2022 Meguro city.

04-04-01. 日本ボクシング発祥の地

資料ID167
資料名(よみがな)ニホン ボクシング ハッショウ ノ チ
資料名(英語)Birthplace of Boxing in Japan
テーマみどりの散歩道コース
コース04.目黒川コース
コンテンツ04.目黒区民まつり
資料紹介田道広場公園の近くに、日本ボクシング発祥の地といわれる場所がありました。大正10年(1921)、アメリカでボクシングを学んだ渡辺勇次郎が、当時は田んぼだったこの地に日本初のボクシングジム「日本拳闘倶楽部(ケントウ クラブ)」を開設しました。日本人初の世界チャンピオンとなったフライ級の白井義男をはじめ、多くの名選手が巣立っていきました。ジムは空襲で全焼、残念ながら今はありません。
データ利用条件教育目的での使用については、権利所有者の許可は必要ありません。
コース紹介https://jmapps.ne.jp/9093/det.html?data_id=150
コンテンツ紹介https://jmapps.ne.jp/9093/det.html?data_id=166
関連人物名白井 義男
関連人物名渡辺 勇次郎

関連する資料

PageTop