/2

Plantronica Ube

資料名(ヨミ)プラントロニカ ウベ
作者岡田 健太郎 OKADA Kentaro
制作年2019
設置場所
材質ステンレススチール、ウレタン塗装 /stainless steel, urethane coating
サイズH470×W180×D230cm
重量400kg
作品解説1出品作品コンセプト

私が今、気にかかる事物の断片や構造を、金属の丸棒を用いて組み立てています。いわゆる具象的な形ではなく、抽象的なイメージを重ね合わせています。日々の観察や記憶、そこから湧き出てくるものを手掛かりに、私の身体と高温の熱を用い、金属に形を定着させて形を探っています。宇部市は工場と自然の多い土地ですが、この作品も、プラント(工場と植物)の形や構造から着想しています。環境や目的のために生まれ、変化し循環していく、それらの様々なイメージや形がつながり合い、一つのうつろな塊となって、奇妙な形を生成しています。この世界のあらゆる物の関係が、微妙なバランスから成り立ちあっているように。

At the moment, I use round metal pipe to construct fragments and structures that interest me. I layer not specific shapes, but abstract images on top of each other. I use as inspiration the things that occur to me through daily observation and memories, and using my body and heat I try to find the right shape for the metal. In Ube there are many factories and also many natural areas filled with flora. This sculpture's concept is the shape and structure of both "plants" (i.e. factory and also flora). Born for the environment and for purpose, changing and cycling, the various images and shapes join together, and become one empty cluster, which creates a peculiar shape. The connections between all things in this world have come about through a delicate balance.


2鑑賞する子供たちへのコメント

みなさま、散歩はお好きですか。僕はよく、考え事(スマホではない)をしながら、ブラブラと街を歩いています。小学生ぐらいの頃は、登下校の道中、街に潜む不思議な事の発見にいそしんでいました。今にして思うと、それはとても狭い町内の事だったのですが、そこからいろんな世界を空想していました。この作品は、今の僕が気になる世界の断片やパーツを集めて、一つのヘンテコな形にしています。風が吹けば桶屋が儲かる、と申しますが、意外な物たちが影響をし合いながら、なにやらこの宇宙は存在しているようです。目の前にある何の変哲もない物事(目には見えない事もよくある)が、広い世界と繋がっていると思うとワクワクします。

Do you like going for walks? I often think (without my phone) while wandering around town. When I was in elementary school, on the way home, I loved discovering mysterious things hidden around my town. When I look back, the town was very small, but I fantasized about many different worlds there. When I was making this sculpture, I collected parts and fragments of worlds that I'm interested in now, and made it into one strange shape. They say when the wind blows, the bucket sellers profit; there are many unexpected things in this universe which affect each other somehow. When I think about how the ordinary everyday things in front of our eyes, (also things we can't see,) are connected to a larger world, I get excited.
資料ID21860
出展第28回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展) 宇部興産グループ賞 Ube Group Prize

PageTop