作品65-3

作者土谷 武 TUCHITANI Takeshi
制作年1965
設置場所真締川公園西・寿橋付近
材質石(花崗岩)
サイズ140cm×250cm×40cm
作品解説宇部市に所在する7点の土谷作品は、併せて眺めると戦後の現代日本の彫刻史の足跡をそのまま象徴しているようだ。この作品は上下二段に石組を配し、石のもつ柔らかな味や素材の魅力をうまく伝えている。寄り添い合う上段の3基の石の表情はそれぞれが個性的でありながら、なおかつ集合することによって大きな土俗的詩情のようなものへと高まりをみせている。
資料ID21465
出展第1回現代日本彫刻展 毎日新聞社賞

PageTop