仙人図(太公望図)

資料名(よみ)せんにんず(たいこうぼうず)
作者名初代 橋本長兵衛
作者名(よみ)しょだい はしもとちょうべい
年代桃山~江戸初期
時代安土桃山~江戸時代
世紀16~17
指定
数量一幅
素材紙本墨画
法量59.0~62.4×33.3~59.0
解説中国・周時代の賢者として知られる太公望(たいこうぼう)、唐時代の仙人で瓢箪に驢馬を収めていたことで知られる張果老(ちょうかろう)、宋時代の高士で鶴を愛した林和靖(りんなせい)、周時代の仙人で鯉を巧みに乗りこなした琴高(きんこう)、隋時代の人とされる李鉄拐(りてっかい)、春秋戦国時代の道家(どうか)の一人である列子(れっし)を各幅に描いた六幅一対の作品。敦賀の鷹画師として活躍した初代・橋本長兵衛による貴重な人物図である。
絵画流派漢画派
受入年度S.59購入
所蔵館敦賀市立博物館
大分類美術
中分類近世絵画
小分類日本画
資料No.0020-1
細目No.001

PageTop