直垂

資料解説幕府の制度が整備されるにつれ通常服から出仕の服となり、公式の行事の参列にも用いられた。江戸末期まで武家の儀服として存続した。
【資料番号 服65】

PageTop