香道具箱 貞松院所用

資料解説8代藩主・真田幸貫の子である真田幸良の夫人(貞松院)所用と伝わる。源氏香、源平香、競馬香などの十種香の道具を一式おさめている。
【資料番号 香1-1】

PageTop