大澤専二

人物名(ヨミ)オオサワセンジ
生年月日(西暦)1879
生年月日(和暦)明治12年
没年月日(西暦)1923
没年月日(和暦)大正12年

略歴・解説

野田市蕃昌(ばんしょう)出身の剣道家。流派は神道無念流で、後に高野佐三郎の門下生となり、小野派一刀流を修めた。自らの屋敷内に道場「明信館」を持ち、師範を務めた。大正元年(1912)には武徳会邦憲親王殿下御前試合で全勝優勝したほか、同年に開催された台覧試合である宮内省主殿寮武術大会でも全勝している。市内の清水公園には、彼の活躍を称える碑が建てられている。

この人物の資料一覧[全5件]

PageTop