バルセロナチェア(イージーチェア No.250) Barcelona Chair(Easy Chair No.250)

別名バルセロナチェア/イージーチェア No.250/Barcelona Chair/Easy Chair No.250
制作/発行ミース・ファン・デル・ローエ (designer)/ノル・インターナショナル (製造)/ベルリナー・メタルゲヴェルベ・ヨーゼフ・ミューラー(ドイツ) (製造)
制作年1929/00/00
制作場所ドイツ
寸法(幅、横)760.00
寸法(幅、横)単位mm
寸法(高さ、縦)790.00
寸法(高さ、縦)単位mm
寸法(奥行き)760.00
寸法(奥行き)単位mm
材質スチールフラットバー /革クッション/Steel-Flatbar/Leather cushion
解説1929年のバルセロナ万国博覧会で、ミースが設計したドイツ館に来館するスペイン国王がくつろげるように、そしてその空間とも合った高級感あふれる椅子を目指してデザインされた。構造としては非常にシンプルであり、X型に組み合わされた金属のフラットバーの上に浮くようにして革でキルティングした座と背のクッションがのっている。一見単純に見えるが、金属の溶接や仕上げ方法、クッションを支えるためにバーに革ベルトをまわしてその上にクッションをのせるというような仕組などは大変な手間とコストがかかっている。しかしその存在感は素晴しく、横から見た背のカーブが円弧状になっているところなど造形性の面でも優れている。だが当初の目的であるスペイン国王はドイツ館を訪問しなかったといわれている。
所蔵館武蔵野美術大学 美術館・図書館
所蔵館整理番号197703000200

PageTop