ワシリーチェア(アームチェア No.50-125 ) Wassily(Arm Chair No.50-125)

別名ワシリーチェア/アームチェア No.50-125 /Wassily/Arm Chair No.50-125
制作/発行マルセル ブロイヤー (designer)/スタンダードメーベル(ドイツ) (製造)/ノル・インターナショナル (製造)
制作年1926/00/00
制作場所ドイツ
寸法(幅、横)790.00
寸法(幅、横)単位mm
寸法(高さ、縦)730.00
寸法(高さ、縦)単位mm
寸法(奥行き)680.00
寸法(奥行き)単位mm
材質スチールパイプ/革張り/Steel-pipe/ Leather
解説スチールを使用した椅子はすでに存在したが、自転車のハンドルからヒントを得てスチールパイプによりデザインされた初めての椅子である。マルセル・ブロイヤーが同じバウハウスの教師で画家であるワシリー・カンディンスキーの誕生日に贈ったことからこの名前がついた。スチールパイプは溶接を行わず非常に単純に曲げたものをボルトで固定してある。座や背やアームは革を平面的に扱って張っている。スチールパイプを使用して1926年につくられたこの椅子は、時代に一つの提案を示した。
所蔵館武蔵野美術大学 美術館・図書館
所蔵館整理番号197703000100

PageTop