スーパー・コダック 6-20

制作/発行イーストマン・コダック・カンパニー
制作年代1938
制作年1938
解説世界で初めて自動露出を実現した市販カメラ。上部のセレン光電池式露出計で光量を測り、設定したシャッタースピードに合わせて絞りを自動で制御する。「6-20」の名称は、フィルムの規格番号からとられている。デザインは、ウォルター・ドーウィン・ティーグ(1883-1960)が手がけた。
所蔵館横浜市民ギャラリーあざみ野
所蔵館整理番号3814

PageTop