江戸百景余興 芝神明増上寺

大分類浮世絵
作者名歌川広重(二代)
製作者・出版者魚屋栄吉
制作年月日安政5年(1858)7月
解説徳川家の菩提寺である増上寺の大門をでた先を、朗らかに語らいながら歩く旅人たち。後方には僧侶が整然と列をなしています。画面右奥に描かれるのは、芝神明宮です。
テーマ人々のいとなみ
ポイント芝増上寺の旅人と僧侶

PageTop