江戸名勝図会 山王

大分類浮世絵
作者名歌川広重(二代)
制作年月日文久1年(1861)
解説山王は将軍家の産土神として崇められた日枝神社のことです。山王祭という祭礼の時は将軍が上覧するため、行列は江戸城内に入ることができました。
サイズ(cm)34.7×23.2
テーマ寺社めぐり
ポイント赤坂 山王権現

PageTop