尾崎雅嘉

分野分類 CB宗教学・神道学
文化財分類 CB学術データベース
資料形式 CBテキストデータベース
大分類国学関連人物データベース
タイトル尾崎雅嘉
+ヨミガナ / NAME / 性別オザキ マサヨシ / OZAKI MASAYOSHI / 男
+小見出し医家、書肆
+別名
+別称〔称〕春蔵・俊蔵 【和】
〔名〕嘉 【書】
〔字〕有魚 【和】勇魚 【書】
〔号〕華陽・蘿月・伝古知今堂・春陽軒・春廼屋・紺足袋先生 【和】蘿月庵・春の屋 【書】
[法号]清宵院石叟蘿月居士 【書】
+生年月日宝暦5年<1755> 【国2】
+没年月日文政10年<1827>10月3日 【国2】
+享年73歳 【国2】
+生国・住国
+生国・住国(現在地名)
+生国浪速難波村 【国2】
+生国(現在地名)
+住国大坂 【国2】船場村梶尾町・難波村 【国2】
+住国(現在地名)
+墓地名大阪口縄坂春陽軒 【国2】
+墓地現在地
+学統奥田元継 【国続】
+典拠国伝2,国伝続,国書人名辞典,和学者総覧.2055
+解説目次
+解説
+特記事項
+参考文献
+史資料〔三十六家 下〕
 幼より、書を読むことを好みて、諸家に就いて学ぶ。最、漢学にも精し。好んで著述をなす。かたはら、歌を詠みて最も善す。その詠歌の如きは、専門とする所にあらざれども、又一体のの風致ありて世に鳴る。時に賞するの一大家なり。此翁の如き、また良師といふべきか。其学、懇切を第一となせり。もと翁の家、書を鬻ぐを以て、業とするが故に、和漢の群書渉獵せずといふことなし。 翁、平生人に言って曰く。近年江湖の学士弊として、先達の説を弁駁することを主として、唯自己の学識を世に示さんとして、みだりに新説をあらはすを、またいかんぞや。余はしからず。学に志さんとする人に、階梯せんことを欲すと。ここに於て、其著すところの書、最も世に有益の類を編す。また実学をいふべし。                        
+史資料〈著作〉
+史資料〈碑文〉
+史資料〈その他〉
+辞書類古学,国書,和歌,国史,大事典,名家
+和学者カード
-40403 国学関連人物データベース 36 1 CKP000063 尾崎雅嘉 OZAKI MASAYOSHI 尾崎雅嘉 OZAKI MASAYOSHI , 2055 小伝 国伝 全 35994 2009/05/15 kouju108 2020/10/19 teshina 本登録 0 医家、書肆 男 オザキ マサヨシ / OZAKI MASAYOSHI / 男 おざき まさよし,俊蔵 ,嘉,有魚,勇魚,華陽,蘿月,伝古今堂,春陽軒,春廼屋,紺足袋先生,蘿月庵,清宵院石叟蘿月居士 オザキ マサヨシ 〔称〕春蔵 【国2】 〔名〕嘉 【書】 〔字〕有魚 【国2】勇魚 【書】 〔号〕華陽・蘿月 【国2】伝古今堂・春陽軒・春廼屋・紺足袋先生 【和】蘿月庵 【書】 [法号]清宵院石叟蘿月居士 【和】 〔称〕春蔵・俊蔵 【和】
〔名〕嘉 【書】
〔字〕有魚 【和】勇魚 【書】
〔号〕華陽・蘿月・伝古知今堂・春陽軒・春廼屋・紺足袋先生 【和】蘿月庵・春の屋 【書】
[法号]清宵院石叟蘿月居士 【書】 宝暦5年<1755> 【国2】 10月3日 文政10年<1827>10月3日 【国2】 73歳 【国2】 1755 - 1827 浪速難波村 【国2】 大坂 【国2】船場村梶尾町・難波村 【国2】 大阪口縄坂春陽軒 【国2】 奥田元継 【国続】 奥田元継 【国続】 国伝2,国伝続,国書人名辞典,和学者総覧.2055 〔三十六家 下〕
 幼より、書を読むことを好みて、諸家に就いて学ぶ。最、漢学にも精し。好んで著述をなす。かたはら、歌を詠みて最も善す。その詠歌の如きは、専門とする所にあらざれども、又一体のの風致ありて世に鳴る。時に賞するの一大家なり。此翁の如き、また良師といふべきか。其学、懇切を第一となせり。もと翁の家、書を鬻ぐを以て、業とするが故に、和漢の群書渉獵せずといふことなし。 翁、平生人に言って曰く。近年江湖の学士弊として、先達の説を弁駁することを主として、唯自己の学識を世に示さんとして、みだりに新説をあらはすを、またいかんぞや。余はしからず。学に志さんとする人に、階梯せんことを欲すと。ここに於て、其著すところの書、最も世に有益の類を編す。また実学をいふべし。                         古学,国書,和歌,国史,大事典,名家 皇朝事物博採,伊勢物語鄙言,万葉集鄙言,古今集鄙言,百人一首一夕話,増補和歌明題部類,和歌ぬさ袋,歌枕補註,千首類題,掌中題林抄,掌中明題抄,類題証歌集,新撰吟和歌集類題,続撰吟和歌集類題,群書一覧,続群書一覧,和漢群書作者目録,続異称日本伝,蘿月菴国字漫抄[慶著.和] 百人一首鄙言,古今和歌集両序,絵本皇国名所,増補松葉名所名歌集,続和歌明題部類[編者 補] 史資料 宝暦(1751-1764) 明和(1764-1772) 安永(1772-1781) 天明(1781-1789) 寛政(1789-1801) 享和(1801-1804) 文化(1804-1818) 文政(1818-1830)

PageTop