たりよ

大分類万葉神事語辞典
分野分類 CB文学
文化財分類 CB学術データベース
資料形式 CBテキストデータベース
+項目名たりよ;足夜
+項目名(旧かな)
+表記足夜
TitleTariyo
テキスト内容天の神により充足が保証された夜。「たり」は充実を表したほめ詞。共寝の夜。共寝が実現されたことで不安定な魂が鎮まる。万葉集には、現実にはあなたに逢えないから夢にだけでも逢いたい、「天の足る夜を」(13-3280)と、充足した夜の中でと歌う。夢の逢瀬を求める歌であるが、男の訪れがなく、せめて夢にでも逢いたいのだという。本来は天の神が男女の出会いと共寝を保証してくれる特別な夜があって、その夜を「天の足る夜」といった。
+執筆者曹咏梅
+参考文献
-68694402009/07/06hoshino.seiji00DSG000520たりよ;足夜Tariyo天の神により充足が保証された夜。「たり」は充実を表したほめ詞。共寝の夜。共寝が実現されたことで不安定な魂が鎮まる。万葉集には、現実にはあなたに逢えないから夢にだけでも逢いたい、「天の足る夜を」(13-3280)と、充足した夜の中でと歌う。夢の逢瀬を求める歌であるが、男の訪れがなく、せめて夢にでも逢いたいのだという。本来は天の神が男女の出会いと共寝を保証してくれる特別な夜があって、その夜を「天の足る夜」といった。521たりよ足夜曹咏梅た1

PageTop