【解説】住吉物語(甲本) 江戸時代初期写 奈良絵本

大分類図書館デジタルライブラリー
中分類奈良絵本・絵巻物関係
小分類住吉物語(甲本) 江戸時代初期写 奈良絵本
分野分類 CB歴史学
文化財分類 CB図書
資料形式 CBテキストデータベース
+登録番号(図書館資料ID)貴3071-3072
+本タイトル【解説】住吉物語(甲本) 江戸時代初期写 奈良絵本
+解説住吉物語(甲本) [貴3071-3072]

〈外題〉「すみよし 上(下)」(表紙中央原装朱色地題簽)
〈内題〉なし
〈巻冊〉2巻2冊
〈体裁〉袋綴(結び綴)。横本。
〈書写年代〉江戸時代初期
〈表紙寸法〉上冊縦約17.9糎×横約26.4糎、下冊縦約17.5糎×横約26.3糎
〈書入・貼紙〉なし
〈奥書〉なし
〈蔵書印〉なし
〈解題〉

表紙は、上下冊ともに紺地秋草蝶文様。下巻の裏表紙には、秋草蝶網干流水文様が描かれている。

全2冊の横長本。國學院大學図書館では、奈良絵本の『住吉物語』 は二種類架蔵されており、本書は「甲本」と呼ばれる。本文は慶長古活字十行本とほぼ一致し、 流布本系であると思われる。上下冊ともに、漢字の読み仮名や濁点が付いている箇所がある。上巻は墨付39丁、下巻は墨付42丁で、一面の行数は、おおよそ15行書き。和歌は一字下げ2行書き。絵は上巻に11図、うち見開き二面にわたる絵が1図、下巻には14図あり、うち見開き二面にわたる絵が4図ある。

〈参考〉

・室城秀之・畠山大二郎「奈良絵本『住吉物語』(二冊本・甲本)書誌・解題・翻刻」 (平成 19年度科学研究費補助金 基盤研究(B)19320038研究成果報告書「物語絵巻の本文と その享受に関する総合的研究―國學院大學所蔵本を中心として―」2008年)
+画像一覧リンク
+詳細画像リンク
-絵物語(テーマ検索)
143202 37 2020/11/18 r.teshina 【解説】住吉物語(甲本) 江戸時代初期写 奈良絵本 【解説】住吉物語(甲本) 江戸時代初期写 奈良絵本 貴3071-3072 02 022 住吉物語(甲本) [貴3071-3072]

〈外題〉「すみよし 上(下)」(表紙中央原装朱色地題簽)
〈内題〉なし
〈巻冊〉2巻2冊
〈体裁〉袋綴(結び綴)。横本。
〈書写年代〉江戸時代初期
〈表紙寸法〉上冊縦約17.9糎×横約26.4糎、下冊縦約17.5糎×横約26.3糎
〈書入・貼紙〉なし
〈奥書〉なし
〈蔵書印〉なし
〈解題〉

表紙は、上下冊ともに紺地秋草蝶文様。下巻の裏表紙には、秋草蝶網干流水文様が描かれている。

全2冊の横長本。國學院大學図書館では、奈良絵本の『住吉物語』 は二種類架蔵されており、本書は「甲本」と呼ばれる。本文は慶長古活字十行本とほぼ一致し、 流布本系であると思われる。上下冊ともに、漢字の読み仮名や濁点が付いている箇所がある。上巻は墨付39丁、下巻は墨付42丁で、一面の行数は、おおよそ15行書き。和歌は一字下げ2行書き。絵は上巻に11図、うち見開き二面にわたる絵が1図、下巻には14図あり、うち見開き二面にわたる絵が4図ある。

〈参考〉

・室城秀之・畠山大二郎「奈良絵本『住吉物語』(二冊本・甲本)書誌・解題・翻刻」 (平成 19年度科学研究費補助金 基盤研究(B)19320038研究成果報告書「物語絵巻の本文と その享受に関する総合的研究―國學院大學所蔵本を中心として―」2008年) 1

この資料に関連する資料

PageTop