軽海町出土壷【加賀古陶 壷】

資料名(ヨミ)カルミマチシュツドツボ(カガコトウツボ)
資料番号KA-12-1
大分類考古
中分類中世
所管小松市立博物館
収集地石川県小松市軽海町
公開解説軽海中世墳墓から13世紀前半の珠洲焼鉢を蓋にして蔵骨器として出土。口縁は緩く外反して立ち上がり、端部は折り返し気味に肥厚させ縁帯を形作る。外面は黄緑色の降灰自然釉で覆われる。『小松市指定有形文化財』(57号:S.62.11.3指定)
遺跡概要口径14.8cm 胴径27.0cm 底径12.5cm 高さ29.0cm

PageTop