日野沢の宝篋印塔

名称ヨミヒノサワノホウキョウイントウ
年代室町後期
指定年月日市・昭和60年4月10日
解説山形町日野沢の墓地に所在し室町時代後期に建てられたものと推定されています。相輪が折れている他は、各部とも完全な形をとどめています。
参考『久慈市の指定文化財 旧山形編』、『久慈文化財マップ』46、『山形村の石碑』40

PageTop