諏訪権現 (慶長12年銘)

名称ヨミスワゴンゲン
年代慶長12年(1607)
指定年月日市・昭和60年8月1日
解説この権現さまは、市内に存在する紀年銘のあるものでは岸里の権現(県指定有形文化財)に次いで古いもので、県内では第11位のものである。もとは長内町の諏訪神社の権現さまであったが、明治年間に久保田家に遷したものである。
鼻部と額部はほぼ同じ高さにつくられ、鼻穴は丸くつくられている。後頭断面は丸みを帯びた半月形で、にぎりが付いている。
当地方の近世初期における権現さまの形態を伝える貴重な羽黒系の権現さまである。
銘文:慶長十二年
    丁末六月廿日
参考『久慈市の指定文化財』、『久慈文化財マップ』11

PageTop