森口多里コレクション写真 矢作町 郷土玩具づくり

公開解説セックマチ(節句市)で販売する弓矢と的を作る陸前高田市矢作町大島部・S家の様子です。この弓矢と的は旧暦の3月3日に神棚へ供え、庭や田んぼなどで子どもたちが遊ぶためのものでした。的の絵は菱餅(ひしもち)にかじりつく鬼の顔と伝えられます。昭和34年当時は弓矢2本と的をセットにし40円で販売していました。

PageTop