貝輪

★資料登録番号26IDM-A-29
収蔵施設名岩手県立博物館
公開解説貝殻を削って作った腕輪です。使われた貝は「ベンケイガイ」という種類です。ベンケイガイは海に住む貝であり、内陸の熊穴洞穴周辺で採取されたものではなく、海辺の村からもたらされたものと思われます。熊穴洞穴は墓所として使用された遺跡であり、遺体に貝の腕輪を装着して埋葬したと考えられます。

PageTop