内閣制度発足(時事新報)

★資料登録番号26IDM-H-25
収蔵施設名岩手県立博物館
公開解説明治18年(1885)、太政官制を廃し内閣制度を制定したことを伝えています。国会の開設を前に前年の1884(明治17)年には華族令を制定し、貴族院創設の準備をする一方、内閣制度の創設により、憲法制定準備をすすめる一方で、憲法制定や国会開設前に伊藤博文を中心とした政府が実質的な行政権を掌握しました。

PageTop