和同開珎

★資料登録番号26IDM-H-12
収蔵施設名岩手県立博物館
公開解説和同開珎は和同元年(708)に鋳造され、日本最古の流通貨幣と位置付けられるものです。和同開珎は、岩手県内の遺跡でも出土していますが、これらは実際の流通貨幣というより、「宝物」といった扱いであったと思われます。蕨手刀などと供に古墳に副葬されている例も何例かみられます。鋳造年代がはっきりしている貨幣ですので、古墳の埋葬年代を探るには役立つ資料となります。

PageTop