朝見香城

作家名(ヨミ)アサミコウジョウ
作家名(英語)ASAMI Koujo
生年月日(西暦)1890年
生年月日(和暦)明治23年
没年月日(西暦)1974年
没年月日(和暦)昭和49年

略歴・解説

飾西郡余部村字青山(現・姫路市青山)に生まれる。本名寅次郎。父清五郎は梅香と号する俳人で、雅号は父梅香の「香」と白鷺城の「城」を合わせたもの。同県人であった森月城をたよって京都に出、また東京にも出たが一旦帰郷、大正元年今度は名古屋に出、水谷芳年、次いで京都の西山翠嶂に師事する。大正4年の第9回文展に初入選以後、官展に度々入選し頭角を表す。大正9年画塾「香風会」を主宰、昭和3年には「中京美術院」を設立、中京画壇の振興に尽力した。作家活動を名古屋で送ったが生涯好んで姫路城を描いた。

この作家の資料一覧[全1件]

件ずつ表示

PageTop