木戸孝允肖像画

資料番号HG-XX-000956
数量1枚
大分類歴史
年代近代
資料名よみきどたかよししょうぞうが
所蔵・管理歴史一般資料
成立年代19世紀、明治時代
年月日明治二十年八月
西暦年1887
材質・技法・形状銅版印刷
高さ/たて(cm)74.20
巾/よこ(cm)58.00
作成者(差出)エドアルド・キヨソーネ画、大蔵省印刷局発行
資料解説イタリア人銅版画家キヨソーネが描いた木戸孝允の肖像。当時、木戸家の当主であった孝正らの依頼により描かれた。この画像は明治20年(1887)、大蔵省印刷局が「内閣顧問勲一等贈正二位木戸公」という表示を入れて発行した。キヨソーネは明治8年(1875)に日本に招かれたお雇い外国人で、西郷隆盛や大久保利通らも描いたことでよく知られている。

PageTop