松永冠山

作家名(ヨミ)まつながかんざん
作家名(英語表記)MATSUNAGA Kanzan
生年月日(西暦)1894
没年月日(西暦)1965

略歴・解説

福岡県糸島郡前原町(現糸島市)に生まれる。本名関蔵。明治42年糸島郡立農学校を中退後、同44年京都市立美術工芸学校絵画科に入学。大正3年には京都市立絵画専門学校本科に入学する。同6年第11回文展に初入選。翌年同校研究科に進み同9年卒業。同11年京都の菊池契月塾に入門。その後官展に入選を重ね同22年日展委員となる。同19年に帰郷し西部美術協会委員、県美術協会常任理事となるなど、福岡県の日本画壇の主導者として活躍。風景画に新生面を拓いた。 なお「冠山」の「冠」は、正しくは「寸」でなく「刂(りっとう)」。

この作家の作品一覧[全1件]

件ずつ表示

PageTop