松田諦晶

作家名(ヨミ)まつだていしょう
作家名(英語表記)MATSUDA Teisho
生年月日(西暦)1886
没年月日(西暦)1961

略歴・解説

福岡県久留米市に生まれる。久留米高等小学校で図画教師森三美の教えを受ける。明治33年(1900)久留米商業学校に入学、学業の傍ら盛んに絵を描く。同43年太平洋画会展に初入選。この頃から古賀春江に絵を手解きする。大正3年(1914)の第1回二科展から連続入選を果たすが、同11年古賀のデビュ-と入れ替わりに中央画壇から遠のく。その後は大正2年に郷里で結成した来目洋画会の中心メンバ-として後進の育成に努め、昭和6年(1931)には久留米洋画研究所を開設する。同23年から久留米商業高校の美術教師に就任、同36年には久留米市文化功労賞を授与される。

この作家の作品一覧[全4件]

件ずつ表示

PageTop