松枝玉記

作家名(ヨミ)まつえだたまき
作家名(英語表記)MATSUEDA Tamaki
生年月日(西暦)1905
没年月日(西暦)1989

略歴・解説

福岡県三潴郡大木町に生まれる。17歳から家業を継いで久留米絣の道に入り、昭和32年久留米絣の技術が国の重要無形文化財に指定された際、藍染の技術保持者代表として認定される(同51年に制度改訂により代表指定から団体指定に切り替わる)。同45年に日本伝統工芸会会員となる。久留米絣界を代表する作家。久留米絣の製作工程、柄つくり(デザイン)、手くびり、藍染、手織のうち、柄つくりと藍染を専門にし、詩情にあふれた大柄な絵画的文様と淡い藍色の階調とによって独自の世界を築いた。短歌にも秀でた。

この作家の作品一覧[全32件]

PageTop