藤岡 一

作家名(ヨミ)ふじおかはじめ
作家名(英語表記)FUJIOKA Hajime
生年月日(西暦)1899
没年月日(西暦)1974

略歴・解説

大牟田市に生まれる。県立中学明善校卒業後、一高受験のため上京するが、川端画学校にも通い、画家を志す。大正11年(1922)東京美術学校西洋画科に入学、藤島武二に師事する。同期に小磯良平、山口長男がいた。同校卒業後の昭和4年(1929)から同8年にかけてフランスに滞在。同年の第3回独立美術協会展にフォ-ビスム的傾向の作品を出品し、O氏賞を受賞。同11年に同会会友、16年には会員となる。戦後の一時期日本大学講師として後進を指導。同33年福岡市に帰郷するも独立展への出品を続け、同42年第35回独立展では児島賞受賞する。渡欧の誘いを再三拒否、「日本人の油絵」をめざして制作に励んだ。40年頃からは、にじみの効果を生みだすリンシ-ドオイルを多用し、波や山などを文様的な形態で象徴するという独自の画風を築いた。

この作家の作品一覧[全2件]

件ずつ表示

PageTop