日比野克彦

作家名(ヨミ)ひびのかつひこ
作家名(英語表記)HIBINO Katsuhiko
生年月日(西暦)1958

略歴・解説

岐阜市に生まれる。昭和59年東京芸術大学美術研究科大学院(デザイン専攻)修了。在学中に同57年第3回日本グラフィック展グランプリ受賞、同58年第30回ADC賞最高賞受賞などで脚光を浴び、80年代のグラフィック界で最も注目を集める。イラストレーションやデザインなどの商業美術から、舞台美術、パフォーマンスなど、ジャンルを越えた幅広い活動を見せ、またダンボールを素材にした作品は80年代のビジュアル表現に大きな影響を与えた。国内はもちろん海外での個展、グループ展も多く、平成6年には平塚市美術館企画による個展が開催され、同年日本文化デザイン会議'94福岡のシンボルマーク、シンボルオブジェを制作した。

この作家の作品一覧[全2件]

件ずつ表示

PageTop