冨田溪仙

作家名(ヨミ)とみたけいせん
作家名(英語表記)TOMITA Keisen
生年月日(西暦)1879
没年月日(西暦)1936

略歴・解説

福岡市に生まれる。本名鎮五郎。少年の頃衣笠守正に狩野派を学ぶ。明治29年京都に出奔し翌年四条派の都路華香に入門。日本絵画協会展、後素協会展などで入選を重ねる。大正元年南画風の筆致による文展初入選作「鵜船」が横山大観に認められ、大正3年再興院展に京都派から初参加、翌年同人のち審査員となる。新南画ともいえる画風を拓いたが、後年は清新な自然観照にもとづく独自の表現に至った。

この作家の作品一覧[全17件]

PageTop