手島 貢

作家名(ヨミ)てじまみつぎ
作家名(英語表記)TEJIMA Mitsugi
生年月日(西暦)1900
没年月日(西暦)1974

略歴・解説

三井郡山本村に生まれる。県立朝倉中学、朝鮮慶城師範学校を経て東京美術学校洋画科に入学し、藤島武二の薫陶を受け、在学中から二科展、帝展に入選する。昭和4年同校を卒業し渡仏、シャルル・ゲランに師事、サロン・ドートンヌに入選し、サロン・アンデパンダン会員となる。同8年帰国後は文展、日展に出品し、同22年創元会会員、同38年日展委嘱となる。戦後は福岡市に定住し、県美術協会理事、九州造形短大教授などをつとめ、郷土の美術振興にも功績があった。穏健な写実主義に、理知的なタッチと明快な色彩を盛り込んだ。

この作家の作品一覧[全6件]

件ずつ表示

PageTop