津上昌平

作家名(ヨミ)つがみしょうへい
作家名(英語表記)TSUGAMI Shohei
生年月日(西暦)1897
没年月日(西暦)1977

略歴・解説

糸島郡に生まれる。地元の尋常・高等小学校を卒業した後、大正3年(1914)山口県立大島商船学校に入学。同校在学中に実習で欧州航路を回った際、西洋彫刻に触発される。同校卒業後帰郷し、1年程博多人形師に入門。その後上京し、同12年小倉右一郎に師事する。同14年頃より帝展など展覧会に出品を重ねるようになり、昭和5年第11回帝展、同6年第12回帝展と連続で特選を受賞。同10年には無鑑査となる。また、筑前美術協会や福岡県美術協会創立にも参加、出品を重ねる。昭和10年代までは裸婦像が中心であったが、以後は肖像作品を数多く制作した。

この作家の作品一覧[全8件]

件ずつ表示

PageTop