鏑木昌弥

作家名(ヨミ)かぶらぎまさや
作家名(英語表記)KABURAGI Masaya
生年月日(西暦)1938

略歴・解説

東京都に生まれる。中学から高校時代を茨城県、宮城県で過ごしたのち、多摩美術大学美術学部油画科に入学。在学中は、人形劇団「プーク」で人形制作にかかわる。昭和37年(1962)同校卒業後は、都立品川ろう学校(主に幼稚部)に退職まで勤務。アンデパンダン'64展、前衛美術展、齣展などのグループ展に参加。個展は、同45年の第1回展から平成17年(2005)の第31回展までほぼ毎年開催し40回に及ぶ。平成20年に早稲田大学會津八一記念博物館、平成21年には福島県立美術館など、各地の美術館で企画展が開催される。「人間」を主要テーマとし、社会的、個人的な題材から執拗に掘り返される独特のイメージは、神秘的な世界を豊かに紡ぎ出している。

この作家の作品一覧[全6件]

件ずつ表示

PageTop