金ヶ江和隆

作家名(ヨミ)かながえかずたか
作家名(英語表記)KANAGAE Kazutaka
生年月日(西暦)1947
没年月日(西暦)1998

略歴・解説

佐賀県西松浦郡有田町に窯元の長男として生まれる。京都市立芸術大学陶磁器専攻科を卒業後、帰郷し一時家業を継ぐ。しかし、幅広い陶芸の可能性を志し、昭和51年から九州産業大学芸術学部デザイン科助手に就任、のち助教授となる。また同48年から走泥社、同50年から九州クラフトデザイン協会、同58年からクレイワークグループEMON、平成4年からアジア現代彫刻会等、さまざまな団体に参加し、常に前衛的な作品に取り組み続けた。九州を代表する現代陶芸家や教育者以外にも、世界炎の博覧会で日韓野外陶芸展を企画するなどプロデューサーとしての手腕にも優れた。

この作家の作品一覧[全4件]

件ずつ表示

PageTop