小山 正

作家名(ヨミ)おやまただし
作家名(英語表記)OYAMA Tadashi
生年月日(西暦)1949

略歴・解説

福岡県北九州市に生まれる。1970年「グループ玄」主催の「九州野外彫刻展」(須崎公園/福岡市)に出品。1972,73年福岡県文化会館で個展。「西日本美術展」「今日の美術展」「福岡県美術協会展」など福岡のグループ展、「安井賞展」「明日への具象展」など全国レベルのコンクール展に出品多数。1974年「九州現代美術『情念と幻想』」(福岡県文化会館)に出品。1976年「スイッチ・オブ・テン」(サン画廊/福岡市)を企画、出品。1976-77年パリに滞在。1982年「明日への造形―九州 第2回展」に出品。1983年「第2回バングラディッシュ・ビエンナーレ」出品。1986年米政府の招待で渡米。韓国の文化に魅せられ、1987-89年ソウルに滞在、韓国語と民画を学ぶ。90年代より韓国作家との交流を深め、共同展「CAPPING」を組織、開催(目黒区美術館)。2001年「大阪ハナ・マトッリ児童絵画展」(大阪ドーム)を企画開催。1980年代はユーモラスなイメージの奥に様々な寓意と象徴を潜ませた絵画を描き、近年は様々なイメージを重ね合わせて緊密な構成の絵画を制作している。

この作家の作品一覧[全1件]

件ずつ表示

PageTop