小方守厚

作家名(ヨミ)おがたもりあつ
作家名(英語表記)OGATA Moriatu
生年月日(西暦)1722
没年月日(西暦)1781

略歴・解説

福岡藩御用絵師尾形家第5代。藩士花房久左衛門の子で幸吉と称した。『尾形家累系』には画を幽元に学んだとある。幽元没後は守等に学び、延享3年(1746)養子となる。守等の隠居により宝暦元年(1751)家督を継ぐ。この家督相続の頃から長連子、鶴憐斎(あるいは鶴隣斎)の号を用いるようになった。その画技については後世「画墨色ウルハシク妙手ナリ」と評せられている。この評判を裏付けるように、守厚の代となって尾形家は多数の門人を迎えたほどの隆盛をきわめている。

この作家の作品一覧[全83件]

PageTop