上田宇三郎

作家名(ヨミ)うえだうさぶろう
作家名(英語表記)UEDA Usaburo
生年月日(西暦)1912
没年月日(西暦)1964

略歴・解説

福岡市に生まれる。進学した県立福岡中学(現・福岡高校)でも成績優秀ながら、病気のため中退、その後、京都在住の日本画家・平川晃生に師事する。はじめ繊細な線描による女性像を描くが、昭和22年(1947)に赤星孝、宇治山哲平、久野大正、山田栄二と朱貌社を結成すると、同28年の解散まで、個性的な洋画家たちに刺激を受けて、抽象化された色面の対比が際立つ裸婦像等を発表する。同34年には日本表現派会員となり、樹林、水などをテーマに、現代感覚に富んだ意欲的な活動を展開したが、志半ばで病没した。

この作家の作品一覧[全41件]

PageTop