池田龍雄

作家名(ヨミ)いけだたつお
作家名(英語表記)IKEDA Tatsuo
生年月日(西暦)1928

略歴・解説

佐賀県伊万里市に生まれる。15歳で海軍航空隊に入隊、特攻隊員として17歳で敗戦を迎える。戦後、佐賀師範学校に編入するが、連合国軍の占領政策のため退学となり、権威に振り回されない自由な生き方を求めて画家を志し、昭和23年(1948)に上京。多摩造形芸術専門学校(現多摩美術大学)に入学するが、まもなく岡本太郎らの「アヴァンギャルド芸術研究会」に参加、以後前衛芸術の道へ。1950年代は絵画におけるルポルタージュの可能性を探るなか、社会風刺に富むペン画のシリーズを制作。演劇や映像など様々なグループと交流し、自らもパフォーマンスを行う。以後も、戦後日本美術史の貴重な証人として、制作とともに執筆や講演など多方面で活躍。

この作家の作品一覧[全11件]

PageTop