青山熊治

作家名(ヨミ)あおやまくまじ
作家名(英語表記)AOYAMA Kumaji
生年月日(西暦)1886
没年月日(西暦)1932

略歴・解説

兵庫県生野町に生まれる。上京後、高木背水に学び、岡田三郎助の知遇を得る。明治37年(1904)東京美術学校西洋画科に入学。同40年東京勧業博覧会で二等賞、同43年第13回白馬会展に「アイヌ」で白馬会賞、同年第4回文展で三等賞、翌年の文展でも二等賞を受賞するなど、画壇の注目を集めた。大正3年(1913)からヨーロッパに遊学、児島虎次郎とルノワールを訪問。同11年帰国し、その後、第7回帝展で特選、帝国美術院賞を受賞し、帝展審査員も務めた。昭和4年(1929)片多徳郎らと第一美術協会を創立し、翌年九州帝国大学工学部会議室の壁画に着手。以後の活躍を期待されながらも、帰郷中に病を得て急逝した。

この作家の作品一覧[全1件]

件ずつ表示

PageTop