山口啓介

作家名(ヨミ)やまぐちけいすけ
作家名(英語表記)YAMAGUCHI Keisuke
生年月日(西暦)1962

略歴・解説

兵庫県西宮市に生まれる。小学校4年から中学校3年まで福岡に住み、昭和60年に武蔵野美術大学を卒業する。平成元年からグループ展、個展で大型版画を発表し始める。1989年から方舟や宇宙船をモチーフにした大型銅版画を発表し始め、数々の賞を受け注目を浴びる。1992、93年ニューヨークとフィラデルフィアに滞在、1995年から1997年にデュッセルドルフに滞在。第20回現代日本美術展で金賞、大阪版画トリエンナーレ1991で銀賞を受賞し、また多くの美術館の企画展に出品依頼を受けるなど、現在最も注目されている若手版画家の一人。版画としては極めて大きなスケールと、力強いイメージの創出に特徴がある。版画以外にも絵画、立体、インスタレーションなどに取り組みながら、今日的で根源的な生のあり方を思索する。1997年に発案した植物をカセットテープのケースに閉じ込める《カセットプラント》も継続中。

この作家の作品一覧[全1件]

件ずつ表示

PageTop