八代

作家名(ヨミ)やつしろ
作家名(英語表記)Yatsushiro Ware

略歴・解説

肥後国(熊本県)の陶窯。寛永9年(1632)、細川氏が豊前国から肥後国へ転封されると、上野焼の陶祖尊楷は長男と次男(一説に三男)をともなって肥後に移り、八代郡高田郷奈良木村に開窯、これが八代焼のはじまりと伝える。尊楷の死後、子孫は万治元年(1658)、平山に窯を移す。藩の御用窯としてすぐれた茶器を生み出した。とくに素地に牡丹文様を彫り、そこへ白土を象嵌した作品は有名である。

この作家の作品一覧[全26件]

PageTop