水原房次郎

作家名(ヨミ)みずはらふさじろう
作家名(英語表記)MIZUHARA Fusajiro
生年月日(西暦)1913
没年月日(西暦)1985

略歴・解説

山門郡瀬高町に生まれ、のち大牟田市に転居。上京し、昭和12年(1937)田中佐一郎に師事、独立展に初入選し、以後、同51年まで出品を続ける。戦時中は疎開するまで池袋を拠点としたが、戦後は京都に定住し、また数回ヨーロッパなどへ取材旅行を行う。同53年、新芸術協会の結成に参加、理事をつとめる。同54年からはフランスのル・サロンへ出品、のち会員。生涯で62回の個展を関東、関西、福岡の各地で開催。教会のステンドグラスに触発された、色彩鮮やかな作風を展開した。

この作家の作品一覧[全2件]

件ずつ表示

PageTop